Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

shota-mのはてなブログ

素敵な君はBaby いかれた僕のBaby

macのキーボードのキーを取り外して掃除した。

f:id:shota-m:20130515051008j:plain
5/15(Wed) a.m2:00のこと。
macのキーボードを除菌アルコールシートで拭き掃除していたら、キーボードの底にあるホコリとかがなぜかすごい気になってきた。
3年間つかっていて、一度もエアークリーナーとかで掃除していない。。。
掃除したほうがいいような気がしてきた。



取り外せるような気がしてきて、【P】がたまたま人差し指の近くにあったのでひぱってみた。
f:id:shota-m:20130515050935j:plain
(※ごめんよ【P】君には人柱になってもらうよ)


f:id:shota-m:20130515050923j:plain
そろそろ壊れそうだからやめよう…


そう思った瞬間!!!!


パチンという音とともに、外れた…!!!
元に戻したら、パチンという音と共に元通りになった。
f:id:shota-m:20130515050947j:plain
(※【P】よ。よくぞ試練に耐えてくれた。)


macのキーは外せるという事実が【P】によって証明された。
そして、全キーが外されることとなった。


f:id:shota-m:20130515050853j:plain
(こんな感じで、さくさく外していくぜー)


f:id:shota-m:20130515050841j:plain
(帰る場所を間違えないように、整列!!!)


キーボードの底は、想像以上に綺麗でした。
よく見ると、なんかホコリとか、クッキーのかすみたいなのとか、まつ毛とかいろいろあった。
3年間一度も外していないキーだったので、もっとグロを想像していたのだけど。


それらは、歯ブラシと除菌アルコールクリーナーで優しくdelete
そして、パチンパチンと全部元に戻した。


最後に、一番重要なことを書くけど
打ちづらくなったり、反応が悪いキーがいくつか誕生しました。笑
でも、気にしない事にした。




やるなら自己責任で!

f:id:shota-m:20130515050914j:plain
(わたくしのidになります)